ファミマクリスマスケーキ2021の当日販売は?半額はいつから?

スポンサーリンク

クリスマスパーティといえば、楽しみの1つとしてクリスマスケーキがありますよね。

ケーキの予約を忘れた人や、クリスマスパーティを急遽開催することになって、当日にクリスマスケーキが必要になる人もいるのではないでしょうか。

クリスマスケーキを探して、あちこち走り回った経験のある人もいるかもしれませんよね。

そこで今回は、ファミマのクリスマスケーキは予約なしでも当日買えるのか、クリスマスケーキが半額になるのはいつからなのか調査しました。

スポンサーリンク

ファミマのクリスマスケーキは予約なしでも当日買える?

店舗にもよりますが、ファミマのクリスマスケーキは、予約なしでもクリスマス当日に購入できます。

クリスマスケーキを予約する人がほとんどですが、店舗によってはクリスマス当日に、店売りということで数量や種類は多くないですが、クリスマスケーキは入荷します。

予約できるケーキは、たくさんの種類がありますが、店売りをするケーキの種類は、店側がリスクを軽減するため基本的なアイテムに絞っているところが多いようですね。

平成までは、12月23日が天皇誕生日で祝日だったため、店舗によっては12月23・24・25日と店頭でクリスマスケーキは販売されていました。

2021年は、暦の関係で12月24日(金)12月25日(土)での店頭販売が見込まれます。

それでは、昨年2020年のクリスマスケーキの当日販売状況をみてみましょう。

【12月24日】

12月24日はクリスマスイヴということもあって、かなりの数の店売り分があったようですね。

【12月25日】

もちろん12月25日にも当日の店頭販売がありました。

スポンサーリンク

ファミマのクリスマスケーキの半額はいつから?

ファミマでは、クリスマスケーキが売れ残った場合は、消費期限に応じて半額で販売することがあります。

それでは、半額になるのはいつからなのでしょうか?

基本的に消費期限が、当日となったクリスマスケーキは、半額で販売されるとのこと。

当日に半額で販売されるケーキは

  • 12月24日の半額品 → 12月23日の納品(消費期限が12月24日)
  • 12月25日の半額品 → 12月24日の納品(消費期限が12月25日)
  • 12月26日の半額品 → 12月25日の納品(消費期限が12月26日)

半額となる時間帯は、オーナーさんや店長さんの考え方によってまちまちなので、店舗ごとに違っていて一概には、何時から半額になるということは、わかりません。

しかし、新しいクリスマスケーキが入荷する前には、半額になるケースが多いです。

店舗によっては、日付が変わったら半額になっているところもあります。

昨年の2020年に半額になった時間は

  • 12月24日 → 午後11時ごろ
  • 12月25日 → 早朝7時ごろ
  • 12月26日 → 午前11時ごろ

との目撃情報が寄せられています。

【12月24日】

12月24日のクリスマスイヴには午後11時過ぎには半額!

【12月25日】

12月25日は早朝7時から半額になってますね!

夕方から半額にするところもあるようなので、半額ケーキをGETするにはタイミングが大切かもしれませんね。

12月24日販売分のケーキが、たくさん残ってしまうと早いところでは翌日までの消費期限のケーキを定価販売したいので、古いケーキを捌くために日付が変わったらすぐに半額で販売する店舗もありますよ。

【12月26日】

26日は午前11時ごろから半額に!

半額なので、大人買いする人も!

 

ほかのクリスマス・年末年始情報を見てみる

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ファミマのクリスマスケーキは予約なしでも当日買えるのか、クリスマスケーキが半額になるのはいつからなのか調査しました。

ファミマのクリスマスケーキは

  • 予約なしでも当日買える

昨年の2020年に半額になった時間は

  • 12月24日 → 午後11時ごろ
  • 12月25日 → 早朝7時ごろ
  • 12月26日 → 午前11時ごろ

との目撃情報が寄せられています。

クリスマスケーキを、お値打ちに購入したい人は半額になるのを待つのもアリかもしれませんね。

コメント

error:Content is protected !!