バレー|イタリア9番ザイツェフのタトゥーが気になる!デザインは?

スポンサーリンク

東京オリンピック2020の、男子バレーボール・イタリア代表のキャプテンで、9番のイバン・ザイツェフ(Ivan Zaytsev)さんが、イケメンすぎると話題になっています。

左手に入れられているタトゥーも気になりますし、イケメン俳優の「ゲイリー・オールドマン」に似ているとの声も。

そこで今回は、イバン・ザイツェフさんについて深掘りしていきたいと思います。

最後まで、お付き合いくださると嬉しいです。

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんのタトゥーのデザインは?

どんなタトゥーなのでしょうか。

イバン・ザイツェフさんについて調査をしましたら、タトゥーは右胸、左手、左太ももに入れられていることが判明しました。

それぞれのタトゥーの画像を紹介しますね。

右胸のタトゥーは?

右胸のタトゥーには、ツバメのような鳥と「MY LIFE」「MY RULES」の文字が見えます。

イバン・ザイツェフさんは、以前「高い契約金をもらってプロになったが、契約金は下手なセッターの将来にではなくザイツェフという名前に支払われた」とコメントされています。

「MY LIFE」「MY RULES」の文字には、父親の「ビャチェスラフ・ザイツェフ」の七光りではなく自分の人生は、自分のルールで自分の人生を生きていくという意味が込められているのでは、ないでしょうか。

右胸の写真

右胸 引用元:Facebook.com

左手のタトゥーは?

左手のタトゥーは、右胸のタトゥーを入れられた後の2015年に入れられたようです。

和をイメージしたように見えますが、違うようです。

2羽の鳥と花は確認できますが、何を意味しているのかは不明です。

文字も入っているようですが、こちらも意味は不明。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ivan Zaytsev(@zaytsev_official)がシェアした投稿

イヴァン・ザイツェフの写真

左手 引用元:Facebook.com

イヴァン・ザイツェフの写真2

左手 引用元:Facebook.com

イヴァン・ザイツェフの写真3

左手 引用元:Facebook.com

イヴァン・ザイツェフの写真4

左手 引用元:Facebook.com

左太ももにもタトゥー?

イバン・ザイツェフさんは、左の太ももにもタトゥーを入れられていました!

詳細な絵柄は、画像が見つからず不明です。

イヴァン・ザイツェフの写真5

全身 引用元:Facebook.com

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんは結婚してる?

イバン・ザイツェフさんは「Ashling Sirocchi」さんと

結婚をされていて、お子さんもいます。

奥様「Ashling Sirocchi」とのツーショットはこちら↓↓

イバン・ザイツェフの写真6

 

イバン・ザイツェフさんが、ゲイリー・オールドマンさんに似ているとの情報がありますので、みていきましょう。

スポンサーリンク

イケメンのゲイリー・オールドマンに似てる?

ネットでは、若いころの「ゲイリー・オールドマン」に似てるとの声が多いようです!

Twitter / ?

 

それでは、画像で比較してみましょう。

ゲイリー・オールドマンと画像で比較!

イバン・ザイツェフさんとゲイリー・オールドマンはソックリですね。

イバン・ザイツェフとゲイリー・オールドマンの写真

イバン・ザイツェフとゲイリー・オールドマン

イバン・ザイツェフさんのサーブのスピードが、すごいとの情報がありますので、みていきましょう。

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんのサーブは時速130キロ超え!

イバン・ザイツェフさんのサーブ速度は134㎞/hです。

このスピードは「2018年 FIVBバレーボール・ネイションズリーグ」の男子記録となっています。

イバン・ザイツェフさんのサーブを動画で確認できます↓↓

イバン・ザイツェフさんのYouTubeチャンネル

つづいて、イバン・ザイツェフさんのプロフィールをみていきましょう。

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんのプロフィール

つづいて、イバン・ザイツェフさんの経歴をみていきましょう。

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんの経歴

【戦歴】

  • 2012年 ロンドン・オリンピック3位
  • 2013年 FIVBバレーボール・ワールドリーグ3位
  • 2013年 バレーボール男子欧州選手権2位
  • 2015年 バレーボール男子欧州選手権3位
  • 2016年 リオデジャネイロ・オリンピック2位

イバン・ザイツェフさんの父親は、モスクワ五輪の金メダリストでバレーボール選手の「ビャチェスラフ・ザイツェフ」さんで、母親は競泳選手の「イリーナ・ポズニャコワ」さん。

イバン・ザイツェフさんは、10歳の時からバレーボールを始めます。

2001年に、セリエC2のジュニアチームに所属しセッターとしてプレーし、2004年にペルージャ・バレーへ入団しました。

2009年には、セリエA2のMローマ・バレーに移籍。

その後は、ルーベ・マチェラータや、ディナモ・モスクワ、シル・サフェーティ・ペルージャなどを経てモデナ・バレーでプレーすることになります。

2008年からは、バレーボールイタリア代表に選出され、世界選手権やワールドカップに出場。

イバン・ザイツェフさんは、ロシア国籍でしたがイタリア国籍を取得しています。

2012年のロンドン五輪の銅メダリストで、2016年のリオデジャネイロ五輪の銀メダリストです。

イバン・ザイツェフさんの父親の、ビャチェスラフ・ザイツェフも有名なバレーボール選手だったとのことなので、どんな方なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

イバン・ザイツェフさんの父親は?

イバン・ザイツェフさんの父親は、元旧ソ連代表のセッターとして、オリンピックに3回も出場したビャチェスラフ・ザイツェフ(Vyacheslav Alekseyevich Zaytsev)さんです。

こちらが、父親のビャチェスラフさんとのツーショット。

直訳すると「伝説のバレーボール王朝 VyacheslavとIvanZaitsevs」と紹介されています。

それでは、イバン・ザイツェフさんのプロフィールをみてみましょう。

イバン・ザイツェフさんのプロフィール

  • Vyacheslav Alekseyevich Zaytsev(ビャチェスラフ・ザイツェフ)
  • 生年月日:1952年11月12日
  • 出身地:ロシア・サンクトペテルブルク(旧レニングラード)
  • 身長:191cm
  • 体重:97kg
  • ポジション:セッター

ビャチェスラフ・ザイツェフさんは、1976年のモントリオール五輪に旧ソ連代表として出場した銀メダリスト。

1980年のモスクワ五輪では、金メダルを獲得。

旧ソ連のバレーボールクラブ「アフトモビリスト」でプレーし、CEVカップやCEVチャレンジカップで優勝するなど活躍します。

その後、イタリアの「アグリジェント」や「チッタ・ディ・カステッロ」でプレーし引退。

2013年に、バレーボール殿堂入りを果たす。

ほかの海外代表選手を見てみる

ほかのイケメンを見てみる

スポンサーリンク

まとめ

今回は、イバン・ザイツェフさんについて深掘りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

イバン・ザイツェフさんはイケメンすぎて、くらくらしちゃいますね。

日本とイタリアの両方を応援する方が増えるのでは、ないでしょうか。

最後まで、お付き合いくださり、ありがとうございました。

ほかのイケメンを見てみる

ほかの海外代表選手を見てみる

コメント

error:Content is protected !!